2015年02月22日

RADAC再塗装

150222_radac1.JPG

ついに決心!
四半世紀付き合っているRADACを塗装に出すことにした。

しかしこの時代のアルミフレームは接着フレームなので、剥離液ドボンしちゃうと
接着剤への影響が怖い。高温焼付するのも怖い。
この時代をよく知っているビルダーで塗装もやってくれる職人さんがいないかな?と
探していたら、たまたまイイ感じのところを見つけました。(↓)

絹自転車製作所

で、RADACをフレームのみにしたのが上の写真。ちょっとさみしい感じ。

150222_radac2.JPG
四半世紀経つと白色に黄ばみが・・・

150222_radac3.JPG
塗装が剥離したり、輪行時にキズつけた後が…

これらがキレイになるのかな???

posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cycling