2015年03月04日

マレー半島を鉄道で:準備編3(KTM編)

150304_ktm0.jpg

タイ鉄道が無事Butterworthまで手配できたので、次はマレー鉄道だ。
タイ鉄道Butterworth 12:55着(実際は3時間遅れくらい?)なので、

1.フェリーでペナンへ渡り1泊して、翌朝8時発シンガポール21時着の特急1本で行ってしまう
2.Butterworth22時発夜行でKL翌朝着、そのままKL発に乗り換える

どっちにするか悩んだが、どうせならばタイとマレーシアの寝台車乗り比べを
してみたいので鉄人コースな2.にしてみる。Butterworth駅で荷物預けてペナン島を
うろうろして晩飯食べたら時間的にちょうどよいかな?って感じ。


150304_ktm1.jpg
さて、予約してみよう。
マレーシア鉄道(KTM)は、オンラインで切符を買うことができるので、とても便利。

150304_ktm2.jpg
座席指定もできるようになっている。
よく見ると、オンラインで座席指定できる車両は限られているっぽい。

子供料金がよくわからなかったので、メールして質問してみた。
朝メールしたのが午後に帰ってきた。マレーシアなのに意外とレスポンス早くてビックリ。
11歳までは子供料金、12歳からは大人料金とのこと。ウチの子はギリギリ大人だ。
でも、寝台料金が大人1500円、子供800円位だから、どっちにしろ激安なのだけど。


それはさておき、無事、予約完了!


次は飛行機?



posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel