2015年05月31日

太平洋岸自転車道リベンジ(静岡〜御前崎〜浜松)

150531_map.jpg

昨日スキップしてしまった太平洋岸自転車道で静岡→浜松を制覇しよう。
天気予報によると天気はよいけれど、南西の風やや強く。
南西?思いっきり逆風じゃん!

一瞬、静岡→浜松まで輪行して追い風に乗ろうかと考えたが、海岸線を
走るなら海を左に見るでしょ。ということで静岡から走ることに。

CA3I0886.JPG

7時半出走。妹宅から安倍川沿いにJRまで下る。
安倍川は土手沿いと河川敷を走れてとても快適。大阪の淀川を思い出す。


CA3I0889.JPG

ここから西へ向かい、川沿いの太平洋岸自転車道に合流。


CA3I0893.JPG

自転車道を写真撮りながらマッタリ進んでいると、ディープホイール履いて
気合入った二人組が国道をカットんでゆく。今日1日走って、同方向に走る
同行者はこの二人組だけだった。。。

CA3I0894.JPG
昨日学習したように焼津へはR1トンネルで超える。
車道は怖いので歩道で超える(爆

CA3I0895.JPG
トンネル超えてから昨日のコースを分かれて川沿いに焼津まで下る。
昨日はR1(東海道)、今日は太平洋岸自転車道だ。

CA3I0896.JPG
さてJR焼津駅近くまで来た。
太平洋岸自転車道の案内表示があり道には迷わない。

CA3I0898.JPG
焼津港9時着。まだマグロ丼には早すぎるのでこのまま通過。御前崎を目指す。
焼津港から大井川超えるまではサイクリングロードは内陸部のR150歩道を走るよう
指定されている… が、そんなの面白くない!と、勝手に海岸線沿いに出る。
もちろん防波堤の上に上がりたいが階段しかないので自転車担いで上がる(爆

CA3I0900.JPG
すると、キター!この絶景コース。こりゃいいね。

CA3I0903.JPG
しばらく行くとこんな感じ。

CA3I0904.JPG
で、サイクリングロードは大井川を超えて6kmしないと海沿いに出てこないので、
さらにしつこく海沿いを進む。上の写真は大井川右岸河口付近。

CA3I0912.JPG
ようやく太平洋岸自転車道に合流。
この区間は約45年前に廃止された鉄道廃線跡地を舗装してサイクリングロードに
したらしい。

CA3I0915.JPG
鉄道トンネルそのものをくぐったりする。
コレは鉄ヲタでなくても楽しいと思う。

CA3I0919.JPG
この道路にしては不自然なゆるいカーブな感じが鉄路を思い浮かべさせられる。
当時の駅名が書かれていたりして楽しい。

CA3I0923.JPG
御前崎到着!
時間は12時半。

CA3I0926.JPG
ココから遮るものがない逆風の中、浜松まで60kmガンバレ、オレ!
海も荒々しい。

CA3I0927.JPG
御前崎の灯台が見えたので記念撮影。

続きを読む
posted by kuny at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Cycling