2015年07月12日

マリリンさん整備1000本ノック

とりあえず、以下の1000本ノックメニューを考え中・・・
以下は私的備忘録、、、


<目的>
自転車の構造を理解するとともに時代の進化を体感し、普段の整備に生かせるようにする。
イレギュラーな調整(OLD126mmに10sぶち込むなど)は対象外とし基本に忠実に理解を深める。
ただしかけるコストは最小をめざす。→なるべく手持ちパーツを活用する

<Step1>
Shimano 6400/1056時代(1990年代?)まで戻る。(8s ダブルレバー時代)
以下の手持ちパーツを貸し出す。

・BB-1050  カップ&コーンのスクエアテーパー。うまく調整するとクランク25回位まわります。
・FC-1050  ギアは52/38 です。元々6s用ですが6〜8sはチェーン幅同じなので8sで使える。
・FD-1050  バンド式。バンド径が合うのは確認済。元々6s用ですが8s使用可能。
・RD-1050  6s用だが8s用でも使用可能。ただし28Tまで。中古と新品未使用もあり。
・スプロケ HG8s用いくつか持ってるから貸し出す。ただし13-25T。
・BL-1050  中古と新品未使用あり。中古はゴムが若干ベトベトかも。
・SL-1056-8 8s用ダブルレバー。半分外観が壊れていますが機能はする。フリクションモードあり。
・BR-1050  シングルピポットなブレーキです。いまの時代のものと比べると強度ないです。
・ステム(スレッド) SAKAEのやつ。100mm。サイズ合うこと確認済。


上記を組むことにより、20年前のパーツを理解する。
クランクがやわいとか、コッタレスってなに?とか(笑)


<Step2.>
BBを、カートリッジ式BB(スクエアテーパー)を購入して組みなおすと、
クランクが少しスムーズにまわるのが理解できます。でもカップ&コーンで
もっと回るように1000本ノックを継続。

手持ちカートリッジは、長さ110mm, 122mmしかなかった。(113mmは使用中)
カートリッジBBは買ってもらうしかないかな。


<Step3>
オクタリンクで9sを経験したいが、持ち合わせのパーツがないためパス。
誰かからパーツ一式借りれればいいんだけど。


<Step4.>
10s化&STI化します。一気に21世紀化です。
GIANTのパーツをupgradeするまえのパーツが余ってるので貸し出す。
でもいいパーツじゃないね。交換前のテクトロブレーキとか。
でも、構造理解するためなら無問題?

・FSAクランク(50/34T)
・FSAのBB →これはFSAクランクとワンセット
・テクトロのブレーキ
・RD-5600(銀) → リア28Tまで


<最終形は?>
ここまで経験してもらった後は、ランドナーにするのもよし、11s化するのもよし、
お好きなように。
そのまえにリッツ隊長1000本ノックもするのかな???(笑)


さて、どうなることやら?

posted by kuny at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | Cycling

2015年07月11日

RADAC仮組み

150712_RADAC1.JPG
やっとこさRADACを仮組みしました。

150712_RADAC2.JPG
デカールはじめ忠実に再生できています。
しかもピカピカ!

150712_RADAC3.JPG
いやぁ、カッコいい。

150712_RADAC4.JPG
RD-1000改と「改」の文字を入れてもらいました(笑



posted by kuny at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | Cycling

2015年07月09日

再塗装したRADACフレームを肴に…

再塗装したフレームを肴に酒が呑めてしまう私はヘンタイなのか???

150711_RADAC1.JPG

150711_RADAC2.JPG

150711_RADAC3.JPG

150711_RADAC4.JPG

150711_RADAC5.JPG

150711_RADAC6.JPG

150711_RADAC7.JPG

150711_RADAC8.JPG

ついつい眺めてしまうので、なかなか組めないですねぇ(苦笑)
今週末こそ組むぞ!


posted by kuny at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Cycling

2015年07月05日

沖縄本部半島

150705_OKAmap.jpg

梅雨で天気が悪いのでウップン晴らしに沖縄でサイクリング。
土曜夜に那覇入り、閉店間際の沖縄輪業でロードを借りる。
今回はちょっと奮発してアルミレーサー(6000円/日)というのを借りてみる。
ココは料金体系は暦日単位なのだけど、わたくしのように閉店間際に借りると
1日にオマケしてくれることもあるので相談してみる価値アリ…
で、借りたのは GIANT TCR SLR1 2015。コンポは6800ULTEGRAな11s。重量7.7kg。

150705_OKA0.jpg
TCRSLR、GIANTのアルミ車なので、スパルタンな乗り心地を想像してたけど、
意外と乗り心地よくてビックリ。130km走っても手もしびれないしケツも痛くならない。
それと、なんですか?この加速感&高速巡行性&直進安定性は。
35km/hでずーっと手放し運転できます。で、クセになりそうな爆発的な加速感。


150705_OKA1.jpg
那覇のホテルを朝6時半に出走し、小一時間走ると嘉手納基地の横を通る。
R58嘉手納基地への下りを60+で流せるのはヤバいカンジ。

150705_OKA3.jpg


今日は200km走るゾと思ってるので、くそ暑いし、体力温存モードで30〜35で走ろう考えている。
でも、こいつは「もっとまわせ!もっとまわせ!」と主張してくるんです。で、気づくと42〜43km/h位で
走ってる。TCRSLR、コイツは相当じゃじゃ馬なのか???
こりゃ、かなり冷静にならないと体力を蝕まれてしまう感じだ。
写真は恩納村に入ったところ。ここからはゴキゲンな海岸沿いだ。
ちなみに恩納への下りも60+でやらかしてしまう。。。わたくし、平常心修行が足りんようだ。

150705_OKA4.jpg
ここからはマッタリポタリングモードで海を楽しむ。
ちょいと国道はずれて海沿いをポタる。いと幸せ。

150705_OKA5.jpg
脱水症状や熱中症が怖いので、休憩を多めにとる。
まだ8時だけど、かなり暑い。

150705_OKA6.jpg
10時くらい。名護到着。所要3時間くらい。

150705_OKA7.jpg
後半ポタリングモードなのに、那覇→名護65kmとサイコンAve28.9km/hの表示。
コレ、マジで走ったら相当早いぞ。


150705_OKA8.jpg
名護からの本部半島一周は観光モードで海沿いになると歩道をマッタリ走行。
名護より北側の海は色が違う!

150705_OKA9.jpg
11時。瀬底島へつながる橋まで来たのでわたってみた。

150705_OKAa.jpg
スゴク海キレイ!

150705_OKAb.jpg
海洋公園、備瀬崎とまわっる。沖縄って海沿いをイメージしがちだけど、意外と山多い。
容赦なく照りつける沖縄の太陽。汗がしたたり落ちます。
ペットボトル10本以上は飲んでますが全部汗になってます。
トイレ行かないくらいですから。


150705_OKAc.jpg

今帰仁からは橋をつないでアイランドホップ。
レンタカーで何回も通ったコースだけど、自転車だとかなりアップダウンあるのね。
そろそろくそ暑くて軽い頭痛が始まってくる。


150705_OKAe.jpg

キターー!
古宇利島への橋は超壮快!
この海の色で頭痛が吹っ飛んだ。
調子に乗って古宇利島一周してしまう。(これもアップダウン多し)

150705_OKAf.jpg
さてポタリングをエンジョイしすぎて那覇まで自走できるか時間的&体力的に
微妙な感じになってきた。夜8時発の羽田行きに乗る必要があるからだ。
よって名護バスターミナルを目指す。那覇までは高速バス輪行で逃げようという魂胆。
しかーし、念のため輪行袋を持ってきたのは正解だけど、着替えを持ってこなかった。
冷房ガンガンな車内に汗びっしょりで乗りこんだら風邪引いちまう。
ということで、しまくらで着替えを購入してからバスターミナルへ。16時着。(←アイランドホップで遊びすぎた)
最終的にはave25km/h位まで落ちちゃいましたが、キレイな海を堪能しました〜。


150705_OKAg.jpg
速攻輪行準備。
ちなみに前回来たときには輪行袋持ってなかったのでゴミ復路戦法を取ったのは懐かしい話。

150705_OKAh.jpg
帰りは高速バスで約2時間の旅。
自走でコミコミ3時間だから輪行準備時間入れたら時間的にあまり変わらないかも。
#でも体力的には大違いw


梅雨の時期の沖縄は天気がよいですが、走るには暑すぎるかな。
おしまい。

<今日のデータ>
走行距離: 137.6km
走行時間: 5h26m12s
平均速度: 25.3km/h
最高速度: 69.4km/h
走行後体重: 68.9kg

posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cycling