2015年10月11日

マイパラスM-501改造(その4:ディスクブレーキ固定改善編)

151011a_501.JPG

M501ディスクブレーキを固定する金具を探していたが、
どうもシックリ来なかった。

通りがかりのサイクルベースあさひに寄って、こんなもの(↑)を購入。
ママチャリのチェーンカバーを固定する金具だ。約200円也。


151011b_501.JPG
それをこのように固定する。
見た目はよさげ。でも試走してみると困ったことに。

N501も200km位走ってきたのでブレーキのアタリがついてきて、
強烈な制動をかけられるようになってきた。さすがディスク。
でも、強烈すぎて固定金具がもたないノダ。

平地を乗っている分にはよいのだけど、坂を下るとか急ブレーキかますと
上写真のような赤矢印方向に力がかかり、金具が緩む。金具をメいっぱい
締めても、金具が少し変形するように緩んで、金具がシートステイまわりを
回転し、ブレーキキャリパが斜めにねじれてきて、ブレーキが片効き状態に
なってしまうのだ。

ブレーキが外れる。とかそういうことはなさそうだけど、急ブレーキ
かましたあとは、ディスクの片効き状態になり、後輪からキーキー
言うようになってしまう。こりゃあかんな。


要検討項目である。


posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cycling