2015年10月12日

ママさんクロス:グリップ検討編

長距離乗ると手がしびれる。と新たなご注文をいただきましたママさんクロス。
とりあえずホームセンターでスポンジグリップを買ってきた。
1本98円也。

スポンジ内径20mmに対してハンドル径22.2mmなのだけど、入れると意外と
スカスカ。グリップが簡単に回転してしまう。ちょっと怖い。


151012a_grip.JPG
なので、こんな風(↑)にビニールテープを巻いてしまおう。


151012b_grip.JPG
グリップ入れるのにかなり苦労する…
でも、それは完全に固定できるということ。


151012c_grip.JPG
完成!
意外と見ためもいいじゃん!!
左右で200円以下とは思えない。

で、近所を試走。
シビレは少なくなったような気もするけど、まだシビれると。。。


151012_fuji.JPG
いやぁ、今日も天気がいいぜ。富士山が見える。(写真右下)
夕焼けに映えるアンテナがキレイ。と思うおいらはセンスなし?



次回検討項目:
スポンジ(グリップ吸収性)じゃなくて、手の角度?つまりハンドル?
確かにフラットバーで長距離はしると縦握りしたくなるよね。そういうことなのか??
いまバックベンド10度のものを使ってるけど、その向きを変えると変わって来るのか。
バックベンド20度とかに変えちゃうとか。バックベンド35度のママチャリ風ハンドルにする?

などなど、沼は深い。
続く。




posted by kuny at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Cycling