2016年08月10日

北海道旅行 Day6 〜 温泉めぐり

160810a.jpg

朝5時起床。
どうもおいらだけ、早朝に目が覚めてしまうので、優雅な朝を1人で満喫してしまうのである。

さて、今まではBoys中心な旅行(キャンプ&無線)だったので、今日はGirlsを意識した知床旅行を。
知床半島を温泉中心にめぐってみよう。無料&大自然がテーマ。

行き先候補: 知床半島時計回りで、岩尾別温泉(ホテル地の涯奥)、熊の湯、相泊温泉、瀬石温泉、川北温泉


今日から天気がいいぞ。とルンルン気分で出発〜。
まずは、知床半島を目指す。

160810b.jpg

オシンコシンの滝で少し休憩。


その後は、知床五湖&岩尾別温泉を目指して山登り。
しかーし!昨夜の大雨のため、国道334から分岐する道道93のところで通行止め。
仕方なく、岩尾別温泉をあきらめて、羅臼方面へ抜ける。

160810c.jpg

知床峠の絶景を堪能しつつ熊の湯へ。


160810d.jpg

熊の湯温泉!
この大自然の中で入る温泉は最高です。

160810e.jpg

しかし、熊の湯10ヶ条を読むと、最後には「お帰りください」と書いてある。
子供らは「お帰りください温泉」と命名。なるほど。

160810f.jpg

海まで降り切ったら、右手に国後島を見ながら相泊温泉まで北上。
相泊温泉はラッキーなことに入ることができました。
沖合の台風のせいで波が荒いからダメかなぁ?と想像していただけにうれしかった。

160810g.jpg

なぜかというと、この青いテントの中がお風呂なのである。

160810h.jpg

波打ち際の温泉なので、打ち上げられたコンブにまみれての入浴。これぞコンブ風呂。
なんかコンブで出汁を取られているような感じで、この後、熊さんが来てコンブ味の我々が食べられちゃうのかしら?
というような想像も・・・?

160810i.jpg
せっかくなので、ちかくのコンブ売り場を覗いてみる。

160810j.jpg
中ではコンブ作業中。
出来たてのモノを買うことができるのだ。


160810k.jpg

次は、瀬石温泉だ。

160810l.jpg
こっちはほったて小屋ナシ、これぞ海の中の温泉!
中央の石で囲んでいる部分が温泉なのだけど、毎日、満潮になるたびに海に沈むという。

160810m.jpg
ただ、こちらは波が高いせいか、本日の営業は終了とのこと。
がっくり。また来年??

ちょっとユックリしすぎてしまったのと、夕方に釣りに行きたいこと、
昨夜の大雨の影響の崖崩れ等で帰れなくなったらシャレにならないことから
アクセスルートに難がある(細いダートを5km登る)川北温泉は今回はパスすることに。

160810n.jpg

で、キャンプサイトに戻り、釣り組と洗濯組に分かれる。
釣りは入れ食いだった模様。洗濯もよく乾いた!

160810o.jpg

サンセットを展望台から眺め、魚料理の夕食を食す。
今夜の星はキレイだったなぁ。

160810p.jpg




posted by kuny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel