2015年03月13日

マレー半島を鉄道で:準備編10(KTM予約変更)

マレー鉄道(KTM)から質問の返事が来た。

1.
乗車区間の変更はできないので、キャンセル→再予約となる。
出発72時間前までは75%が戻る、72時間前を切って発車時刻までは50%が戻る。
払い戻しは駅のカウンタのみ。海外にいる場合は個別対応するのでいまいる場所を教えてくれ。

2.
Pedang Basar〜Butterworth間は当日に空席がある場合には切符を売り出す。
自由席となる。ただし確実に売るとは限らない。

これに対して、
当日切符が買える、自由席は、寝台車に立ち入ってもよいのか?
という質問を再度送信。もしOKならば、自由席券で入って、自分の寝台に
座っちゃえばいいんだもんね。(Pedang Basar〜Butterworth間の寝台は発売しないので誰もいないハズ)


でも、
25%のキャンセル料払って買い直ししても、1人あたり10リンギット=300円の差。
当日変えないリスクを考えると買い直ししたほうが早いかなぁ。。。
と思い、買いなおしに心が傾くのであった。まる。
posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115108363

この記事へのトラックバック