2015年11月22日

大連旅行(Day3:無線的朋友編)

今日は大連無線朋友宅へ遊びに行くことに。
いつものBG2VIAにホテルまで車で迎えに来てもらい、
今日は大連港近くに住むBG2YF宅へ遊びに行く。

151122a_russia.JPG
まずはロシア街を抜けて・・・

151122b_bd2yf.JPG
このマンションの最上階に住んでいるという。
やはり無線をやるということは富裕層っぽい。


151122d_bd2yf.JPG
早速お邪魔する。左BG2VIA、右BG2YF。
BG2YFはカタコト英語のみなので、BG2VIAと英語で話して
通訳してもらうかたちでコミュニケーションを取る。
こういう環境にいると、大連弁がなんとなくわかるような
気がしてくるところが楽しい。

151122c_bd2yf.JPG
居間にはDstarのモニタとなぜかレピータがある。

151122f_bd2yf.JPG
部屋からの眺めはこんな感じ。
中国国鉄大連駅の車庫が眼下に見える。
ICOMのダンボール箱が無線家っぽい(笑

151122e_rig.JPG
無線室へ行く。TS-990ですかぁ。
関税とか考えると彼も富裕層確定。

151122g_ant.JPG
「天線見たい!」といって屋上へ。
気温マイナス5度、天気雪、若干風強いというむちゃくちゃ寒いのに
アンテナ見たい!と言ってしまうところが、わたくしも無線家だと。
これはU/VHFアンテナ。

151122h_ant.JPG
こっちはHFアンテナ。ワイヤ系を見立たないようにあげている。
近所からの苦情に気を使っているらしい。

昼すぎまでダベったあとに昼飯でも喰いに行こう!と近所の食堂へ。
絶対に日本人観光客が行かない感じのところへ連れてってもらう。
あ、そうそう。おいしい白酒(ばいじゅ)入ったから味見程度に
持ってゆこうze。という話に。いやいや、、、味見程度なのに
ボトルごと持ち込むって、呑む気満々だろっ。

151122i_walk.JPG
ダウンタウン歩いていると、道路にゴザ引いて栗売ってる。

151122j_lunch.JPG
寒い中、徒歩5分で食堂に着いた。
どうも、TVで推薦された店。みないなことが書いてある。

151122k_lunch.JPG
食堂のふいんき。家族経営な感じ。

151122l_dring.JPG
さっそく乾杯〜!

151122m_baijyu.JPG
この白酒うまい! アルコール度数53%って書いてある。危険な感じ。
大連はやさしいので中国の他都市とは違って
「乾杯って杯を乾かすって書くよな?」の決まり文句は言われない。
けど、おいしいので結局3人で1本呑み干してしまった。
しかも中国人と同じペースで。。。

151122n_drink2.JPG
しかし、この食堂は客層が労働者な感じでヒューマンウォッチが楽しい。
となりの人相悪い3人組のおっさん、午後3時だというのに相当酔っぱらってる。
テーブルの下には瓶ビールのケースが2箱積んである。そうとうクラクラになってて、
10分に1回くらい、椅子からひっくり返って、ガシャーーン!と皿とか割りまくる。
店のおばちゃん「もう呑みすぎだって!だいじょぶかー?」
おっちゃん「いいからもう1本持ってきてーーー」
のようなやりとりが繰り広げられている。

こういう光景はいつも見る姿だそうだ。
ま、うちらも真昼間っから白酒ボトルであけてるけど(爆


酔っ払った勢いで・・・
posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel

2015年11月21日

大連旅行(Day2:滑雪編)

151121a_ski.JPG
起!
部屋からゲレンデがよくみえる。
雪質は意外とよさそうだ。

151121b_bfast.JPG
朝食はバイキング。
さすがプリンスホテル。中国とは思えないふいんき。

151121c_bfast.JPG
お客の方もマナーがよくてある意味ビックリ。
ここ、中国だよな???

151121e_tkt.JPG
朝食後にリフト券と板ロッカーの鍵を受け取る。

151121f.JPG
本日のコース状況。
まだまだオープンしたてて雪が少ない。
気温-14度って寒くね???


151121g_ski.JPG
活動開始!

151121h_ski.JPG
案内表示が基本漢字なのでわかりやすい。
王子酒店=プリンスホテル
滑雪服務中心=スキーサービスセンター
って感じか?

151121i_ski.JPG
さ、板をつけて・・・
とおもったらイキナリのタバコ休憩。(爆

151121j.JPG
まずは高速リフトのって初級雪道を1本滑る。

151121j_ski.JPG
雪はとても軽い。
やはり大陸の雪は水分をあまり含んでいないからとても軽い。

151121r_gondra.JPG
次はゴンドラで一気に山頂まで登ってみる。
このゴンドラは中間駅があるタイプだ。2014年開通って書いてある。

151121l_ski.JPG
最大斜度30度の上級雪道だ。
中国語で「上級」「減速」って書いてあってわかりやすい。

151121m_ski.JPG
コースはこんな感じ。
遠くの景色をみると、大気汚染と通常の空気との境目がクッキリとよくわかる。
これは決して全体的に霧がかかっているわけではないのだ。
左のほうの白い煙が2本立ち上がっているのは巨大な発電所があるところだとか。


一番上からサクッと滑ってみる。

151121n_ski.JPG
台球朋友その2もイイ感じの滑りだ。

151121o.JPG
さて昼飯だ。ビレッジへ降りてレストランを探す。
なかなかいい雰囲気だ。漢字で書いてある看板を除けば中国って感じがしない。

151121o_lunch.JPG
昼飯っていっても普通に中華。中国東北料理な店に入る。

151121p_lunch.JPG
靴を抜いて床暖房なところに上がって食べる。
ものすごく居心地がよくて、根が生えてしまいそうだ。

151121q_lunch.JPG
とてもおいしい。

151121q.JPG
さて、午後の部。
みんなは2泊して日曜帰りなのだけど、おいらは日曜日に無線朋友と呑む約束をしているので
1泊のみで今日1人で大連へ帰るのダ。問題は中国語がわからんおいら1人でなんとかしなくては
ならないということ。でも、なんとかしますー。

151121u_ski.JPG
で、午後4時に出発して5時半の高鉄に乗る必要があるので、3時半までしか滑れない。
よし、滑りまくるぞー

151121t_gondra.JPG
ゴンドラ内では、「お!こいついい滑りしてんな」といいながらスマホを向ける。
このノリは日本人に近いと思う。

151121s_gondra.JPG
ゴンドラ内でタバコを吸うところは中国クオリティ。
まぁ20年前の日本でもやってるひと多かったけどね。

そんなこんなで3時まで初滑りを堪能了。




さて中国語わからんおいらが一人で帰れるのか???
posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel

2015年11月20日

大連旅行(Day1:往路編)

151120a_nrt.JPG

もう10回以上仕事で行ってる大連。
今回はプライベートで行ってみよう。
今回の目的は、滑雪、台球、無線朋友と呑むこと。
現地のレンタル品質がよくわからんので、スキー道具は日本から持ってゆく。
持ち運びを最優先して120cmのショートスキーのみを持参。


151120b_tkt.JPG
手配はJALPAKの航空券&ホテルパック。
飛行機はビジネスクラス、宿泊は仕事でいつも泊まる駅前のラマダ。
これで3泊4日で10万円ちょい。

151120c_lounge.JPG
朝5時半発のNEX1号にのり成田空港7時15分着。そのまま待たずにチェックイン→出国審査で
7時半過ぎにはラウンジ着。

151120d_bfast.JPG
そのまま朝食と洒落込む。

151120e_sake.JPG
出張の時もいつもこのパターンだ。違いは朝っぱらからSakeが呑めること。

151120f_sushi.JPG
JAL Firstラウンジは職人が寿司を握ってくれるのダ。

151120j_gate.JPG
満腹ご満悦状態で搭乗開始。


151120k_flt.JPG
機内にて。シェルフラットシートである。
JAL大連線は比較的新しい機体で運航される。今回はB787。

151120m_meal.JPG
機内食は和食をチョイス。

151120n_video.JPG
映画はピクセル。

151120o_dlc.JPG
3時間ちょいで大連に到着。時間は13時。
気温は+1度だそうだ。イイ感じに寒い。

到着後、イミグレは一番で通過。
長い物体を持ち込んで、ドキドキしながら通過した税関も特に何も言われることなく通過。
過去何回も台球キューを持ち込んだ時は何も言われなかったので、なんとかなるかな?とは
想像していたが、没問題であった。



大連到着してからはここをクリック
posted by kuny at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel

2015年09月21日

茶亀到着

150921_jgc.JPG
JALから茶亀タグが到着。
国内線生涯搭乗750回の記念品だとか。

150921b_jgc.JPG
よくみると5星(1250回搭乗)まであり、いまようやく3星のところ。

150921c_jgc.JPG
先は長い…
posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel

2015年08月13日

長野キャンプ(Day3/3)

150813a_camp.JPG
さて今日は帰る日だ。
2泊3日なんか短いよね。

150813b_bbq.JPG
朝食はなぜかお餅。
でも、おれが案外うまいんだな。

150813c_boat.JPG
テントなど撤収した後は、子供たちがちょこっとボートで遊ぶ。

150813d_car.JPG
完全撤収完了。
道路が混むので、志賀高原、万座温泉、嬬恋村経由、伊香保温泉へ。

150813e_ikaho.JPG
夕方に伊香保温泉着。

150813f_spa.JPG
露天風呂に入る。

150813g_spa.JPG
中はちょうどよい湯加減だ。
むしろ熱すぎる野沢温泉と比べてヌルイくらいだ。

伊香保温泉あがったら高崎市内で夕飯食べて高速の渋滞解消を見計らってかえりましたとさ。
おしまい。
posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel