2014年12月27日

スキー教室@志賀高原

141227_ski1.JPG

長男が中学のスキー教室@志賀高原から帰ってきた。
例年だとこの時期は雪が十分に着かないのだけれど、今年は豊富な雪に恵まれたようだ。
ゲレンデ端っこは膝パウ、吹き溜まりへゆけば腰までという感じだったらしい。

今回の装備はちょっと悩んだ。
さすがに中学上がったらジュニア板は卒業で、大人板だろうと思い、

一昨年お遊び用に買ったサロの赤い板(147cm)
を持たせようと悩んだが、
学校のスキー教室だから、ラクに楽しく滑れるようにジュニア板(136cm)を
持たせておいた。この板、ジュニアのクセに新雪遊び用ツインチップロッカー板だ。
ポールにはパウダーリング入れてるし、スキー教室のセンセが基礎バリバリ
だったらどうしよ?と心配したけど、パウが期待できそうな天気図だったので、
コレでいっとけ!というのが結論だった。

で、昨日、ゴキゲンで帰ってきた。
雪が多くてチョー楽しかった。スキー教室のセンセも新雪大好き飛び跳ね系で
FAT履いてたとか。なんかとても話が合いそう……
スクール名聞いたら熊の湯コパン。あれ?草津行きとかやってませんでしたっけ??

さて、でも流石に板短いよ。とアドバイス頂いたそうで。
次回からはサロ赤147cmを履かせましょうかね。。。

141227_ski2.JPG



posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski

2014年02月05日

ヤマボク〜タコチ

140205_car.JPG


今日は平日の水曜日。
ということは、ヤマボクのタコチへ行かねばなるまい。
昨夜もイイ感じに降ったので、たぶん、ぜったいイイ感じだろう(笑)
ヤマボクの駐車場へ着くとこんな感じ(↑)

いやぁ、期待もてますなぁ。


140205_takochi.JPG

ゲレンデ内のパウダーで一通り遊びつくしたら、さっそくタコチへ。
膝上パウダーで楽しかったです!まる。


で、スキーは昼であがって温泉でゆっくりしました。

140205_spa.JPG


posted by kuny at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski

2014年02月04日

斑尾高原

140204_temp.JPG

待ちに待った降雪。気温も里で氷点下まで戻った。
山では夜間で30cm〜50cm積もったらしい。
これは新雪非圧雪の多い斑尾、シャルマン、コルチナのどこかへ行かねば。
今回、一番降雪が多いのは妙高〜斑尾っぽいので、斑尾に行くことにする。

140204_lift.JPG


ゲレンデはガリパウ。
つまり、新雪は30cm以上あるのだけど、その下が氷。
中斜面で初心者が多いと新雪削ってツルツルになっちゃうあの感じ。

ということで林の中を滑りまくってました。 (^^)v

140204_snow.JPG

しかしよく降るなぁ。
リフト乗ってる間にウェアに1〜2cm積もるペースで夕方まで降ってました。。。
久しぶりに雪の結晶が見えましたぜぃ(↑)


posted by kuny at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski

2014年02月03日

志賀高原

140203_lift.JPG


平日に休みを取ってスキーと洒落込んだ。
けど、温度が高く、志賀高原でもプラスの世界。。。

まずは奥志賀へ上がる。
一番上はまぁまぁの雪質だけど、10時頃には春スキー状態に。

140203_okushiga.JPG


昼には横手山へスイッチ。
こっちはカリカリ状態。
スケート場かって感じ。

140203_shibu.JPG


2/1〜2で気温がかなり上がったので、溶けて凍って
という感じなんだろう。明日から雪予報なので、明日以降に期待!

こういう時は早く宿に帰って、酒にかぎる!

140203_sake.JPG
posted by kuny at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski

2014年01月26日

志賀高原

20140126c_ski.JPG

今日は志賀高原。
車を奥志賀ゴンドラに止めて、奥志賀〜ヤケビで遊びつくす。
今回は雪が豊富なので、奥志賀の熊落としが簡単に滑れて楽しい。
奥志賀ゴンドラ駅で昼飯食べて、横手山に移動しようとしたら、
珍しく木戸池がリフト運行していた。

見てみると九州方面の修学旅行生が大勢いる。
リフト係の人に聞いてみると一般の人でも滑れるようだ。
修学旅行生はほぼ初めての人ばかりらしく大回りの初心者コースにしか
人がいない。直線的に下りるコースやリフト下は完全なノートラック
なので(コース短くて斜度もないけど)貸切気分で遊ぶことにした。
あほのように食いまくり、途中から修学旅行生がいなくなったので
完全貸切となり貴重な体験ができました〜。

posted by kuny at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ski