2015年04月12日

雨漏り修理

140412a_yane.JPG

屋根に上ってみると…
やはり想像どおり棟板金が浮いていた。


140412b_yane.JPG

たぶん中の木が腐って釘が効かなくなっているんだろうな。
と思い、棟板金を外してみると…


140412c_yane.JPG

やはり中の木が腐っている。
これじゃぁ釘が聞かずに浮いちゃうのも納得。


140412d_yane.JPG

こんな感じで木が湿気ている。
雨が止んで40時間位経過しているのに。


140412e_yane.JPG

さて木を外しました。
瓦下のルーフィングは生きていると信じて今回は棟板金部分のみ。


140412f_yane.JPG

釘跡の穴は念を入れてコーキング処理。


140412g_yane.JPG

コーナンで購入した防腐処理木材を打ち付けて、棟板金を取りつけ。
木材からスレート瓦を打ち抜いて釘を打ちこむのに抵抗を覚えるが
瓦が割れないように一気に打ち付ける。

棟板金は再利用。
棟板金固定は抜けちゃう釘じゃなくてステンレスねじに変更。


140412h_yane.JPG

で、2時間程度で完成。


140412i_yane.JPG

棟板金結合部分と固定ねじ部分をコーキング処理。

コレで様子を見てみよう。

部品代3000円程度。
工務店見積額7万円。

プロ(7万円)と素人(3千円)の差は如何に???




posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | etc

2015年04月11日

雨漏り

140411a_amamori.JPG

スキー道具をしまおうと某所に入ってみたら…
雨漏りしている。 orz


140411b_amamori.JPG

場所の特定は簡単で、棟板金あたりから漏れているのが一目瞭然。
そういえば釘浮き直しを2年ほどサボっていたのであった。
屋根板のダメージはまだ軽そうだ。

明日晴れるので屋根に上ってみよう。


posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | etc

2015年01月30日

台球稽古@川崎Bagus

150129_bill.JPG

中国出張から帰ってくるとウマくなってる気がする。
この感覚を忘れないうちに、木・金と連続で3時間づつ撞きに行った。

中国でUS台みると「ポケットでけー。楽勝♪」と思ったけど、日本で改めてみると
「普通じゃん」としか思えない。
やはり、ウマくなった"気がする"だけであったか。。。残念。

150130_bill.JPG




posted by kuny at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | etc

2015年01月20日

またもや衝動買い

150120_fat1.JPG

またポチってしまいますた。
我が家にやってきた細長い箱。
中には棒っきれが入ってます(爆)


150120_fat2.JPG
今度はデブ(FAT)です。

長年ブランクがあり浦島太郎生活。
見越しがないのが逆になれなくて、気を抜くと横にぶっ飛んでいって
わけわからん。。。。。

posted by kuny at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | etc

2015年01月18日

長男くんと台球稽古

150118_billy.JPG

今日は長男くんと台球稽古。
Kuny家ハンデ2個つき8ボールで勝負。
注)父親ブレイク後、長男君がグループボールを決めたのち、任意のボール2個取り除いてスタート

最初はハンデ3個でやっていたけど、最近はハンデ2個でいい勝負。


posted by kuny at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | etc